月明りに照らされて

蒼風さんのアンテナに引っかかったことをつらつら書くブログ。商業作品中心。

『俺を好きなのはお前だけかよ』 ジャンル:アニメ

簡易評価

【最終予想ランク】AB

【一言感想】ブコメテンプレを踏まえた上で楽しむラブコメ

 

感想

 2019年秋アニメの中では数少ない最初からタイトルを知っている作品電撃大賞の金賞と言う事で名前だけは(たまたま知っているだけという可能性が高いですが)知っていた作品。内容に関してはほぼノータッチ。まあタイトルからし少し捻った系だろうなという予想はしていましたが。

 で、感想。一言で表すならば上記の通り。テンプレを笑いに変えるというタイプの作品。ジャンルとランクは違いますが、同一クールであれば『慎重勇者』は該当するのかなという感じ。先日少し話題になっていた作品もやはりブコメの鉄則的な部分から外した話になっていたので、そういう話が流行り(と、いうかそうしないとそろそろ受けないフェーズに突入している)んでしょうね。

 内容そのものはまあまあ面白いです。前半部分途中から予定調和なので、原作で読むには良いけどアニメだと冗長かなというくらい。後の部分は問題無し。それを受けた後半部分もやはり話としては読めるもので、それも踏まえた上での笑いという感じ。

 コミカルタッチではありますが、最終的にはある程度シリアス話に踏み込んでいくだろうという事が想定されるので、ヒロインとして出てきたキャラとはなんらかの波乱があるんだろうな(無いと名前付きで出てきた意味があまりない)いう感じ。んで、くっつくのは最後に出てきた彼女という話。まあそこは読めないようにしてないでしょうし、そこまでの過程を楽しむのがラブコメですからそこは大丈夫。

 ただまあ、話はある程度読めるという前提で考えても、もう少しパンチがあるともっとよかったかなぁというのは個人的な感想。この辺のパンチ力不足はもう大体の作品に感じるんですよね。基本土台は良いんだけど尖りがないなぁという感じ。これはまあ、それなりにある方ではありますが。

 話としては安定していますし、それなりに笑える作品ではあって、キャラも可愛い(一番のメインは個人的には響かないビジュアルですが)んですが、うーん。なんだろう、このもやっとする感じ。もう少し大きなサイズ感が欲しいかなぁというのが個人的な感想です。あ、でも秋野桜のビジュアルは好きです。うん。彼女の出てくるところだけは見たいかも。

 

ore.ski