月明りに照らされて

蒼風さんのアンテナに引っかかったことをつらつら書くブログ。商業作品中心。

『私、能力は平均値でって言ったよね!』(一話感想)

簡易評価

【最終予想ライン】C

【一言感想】味の薄い萌え系ギャグ作品

 

感想

 異世界転生作品を間に挟むシリーズも四回目。そろそろストックが尽きる(っていうか尽きてほしい)はずなんですけどね。本当に数だけは多いですね……

 感想としてはは、数段起伏の少ない『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?という感じ。起伏と言うか味の薄さというか、とにもかくにもインパクトの薄い作品だなというのが第一印象。平均値が如何にして現在の主人公になったのかという種明かしの部分だけは面白かったんですけど、それ以外は正直うーんという感じ。

 きららアニメっぽい絵柄で、シリアスよりは笑いに寄っているので、イメージとしては異世界転生版きらら四コマとして考えるのが妥当なのかなという感じですが、とにかく味が薄い。そこまで笑えるわけでもなく、じゃあシリアス的に面白いかと言われればそうでもなく、キャラデザは悪くないけど、それを売りに出来るほどつよいとも思えないという武器の無さ

 きららで言えばご注文はうさぎですか?辺りも正直自分からするとあそこまで盛り上がるのは理解しづらいのですが、原作の絵が上手いなどの点でぎりぎり説明は出来るんです。この作品そういう強さがあるような気配もないという。そこまで問題点があるわけでもなく、減点する箇所は多くないのですが、とにかく加点要素が少ない。そんな作品でした。これの前にかなり良いものを見てしまったこともあって本当に落差が……

 

noukin-anime.com